未分類

ロビンが可愛い!幼少期からの名シーンを考察

麦わら海賊団のクルーの一人、考古学者のニコ・ロビン

オハラの生き残りであり、古代文字を解読できる唯一無二の存在です。

冷静な判断や、落ち着いた大人の雰囲気が漂うロビンが時折見せる可愛いシーンは面白いですね。

ルフィ達信頼できる仲間との出逢いが、辛い人生を歩んできたロビンの可愛いさを心から表現できる場所になりました。

幼少期から現在の冒険の中で、ロビンが見せた可愛いシーンを見ていきましょう。

ロビンの可愛いキャラが炸裂!

博識で気品のある大人の女性であるイメージのニコ・ロビン。

今では存在しない聖地オハラで育ち、幼い頃から考古学者として、古代文字を解読できるまでに成長しました。

クールな印象のロビンですが、ルフィ達との冒険の中での可愛い振る舞いや、意外な一面など癒されるシーンを見せてくれます。

ロビンの可愛いさは天然?

ロビンの可愛いさは天然?

仲間との会話や行動で、思うままに立ち振る舞う姿から、天然の可愛さと思われるシーンを振り返ってみます。

ロビンのセリフが可愛い

「よかったわねフランキー もうチョッパーの体には入らないでほしい 二度と」

パンクハザード編でローに入れ替えられたフランキーとチョッパーが元に戻った際のセリフ。

ロビンのチョッパー愛?が露骨過ぎる可愛いセリフですね。

魚人編においても、ランブルボールの効果で体の自由が一時的に効かなくなったチョッパーを膝枕するなど、ロビンにとってチョッパーは癒やしなのかもしれません。

「生ぎたいっ!!!」

エニエスロビー編で、ロビンが初めてルフィ達を大切な仲間として一緒にいたいと願ったシーン。

死にたいと願い、自分だけが犠牲になることで、ルフィ達を逃がそうと心に決めたロビンですが、命がけで救いに来てくれた思いに、ようやく心を開いた瞬間です。

「構わないわ…私には守ってくれる強い仲間がいるから」

ゾウにて、ネコマムシにオハラの生き残りとして命を狙われると言われた際のセリフ。

微笑みながら、仲間を信頼しきっているロビンの可愛いさが溢れ出ています。

「ルフィには会えた?仲間よウソップ!」

ドレスローザ編で再開したサボとコアラにウソップを紹介。

ボロボロになり震えているウソップを抱き起こし、微笑みながら紹介するロビン、サボから「寝かしといていいよ」と言われるシーンですね。

天然過ぎて、イヤミのなさ全開の可愛いロビンでした。

ロビンの可愛い衣装にも注目!

麦わら海賊団では、ロビンとナミの女性陣の衣装は二人とも華がありますね。

ロビンは初登場時から、さらに大人の雰囲気に磨きがかかり、2年後の再開時は髪型も変わりました。

ワノ国編では、潜入のため芸者の着物姿にチャレンジ!

ルフィ到着を知る瞬間と、麦わら海賊団としての正体がバレ、人相書きの検問からやり過ごす瞬間に見せたロビンの変顔はキャラ崩壊の可愛さです。

ロビンの可愛い?美的センス

ゾウ到着時、登象するためにカン十郎が悪魔の実の能力で描き出した「昇り竜」にロビンが一言

「かわいい」

画力のないカン十郎が描きだした竜にはとても見えない微妙な生物が、ロビンの心を射止めたようです。

無事にゾウへの上陸を果たし、元の絵に戻っていく登り竜に涙するロビンでした。

ロビンの可愛い幼少期は?

https://twitter.com/ame2ko/status/1230037174550069248?s=09

ロビンには、幼い頃から余りにも重く悲しい過去を一人で背負って生きてきました。

しかし、オハラの学者達との時間や、サウロとの出逢いなど、幼かったロビンの可愛いシーンに注目します。

オハラでの悲しみの別れ

世界政府から読み書きを禁じられているポーネグリフの解読。

バスターコールの発動で、オハラは壊滅し、地図上から存在そのものが一瞬で消滅してしまいました。

当時、中将のクザン(後の青キジ)の温情でオハラから脱出したロビンですが、失ったものはあまりにも多かったのです。

母親と再開したロビンが可愛い

幼い頃に生き別れた実の母親オルビアに抱きしめられるシーン。

ずっと会いたかった母親との再開を思い、頑張って考古学を学び古代文字の読み書きができるようになったと涙で語りかけます。

幼いロビンの母親に対する気持ちが現れる涙ながらも可愛い瞬間です。

さらには、母オルビアと手をつなぐシーンは、親子なら当たり前の光景が、ロビンには新鮮な出来事であったことでしょう。

サウロとの出逢い

オハラの海岸に漂着した元海軍中将のサウロとの出逢いは、幼いロビンの素直さが描かれた微笑ましいシーンです。

「デレシ!!」

サウロの笑い方を、変わってると言いながら、マネをするロビン。

オハラの地で、学者達以外に心を開けなかったロビンが、子供らしく素直に話し、笑う姿に心打たれます。

ロビン可愛い!幼少期からの名シーンを考察 まとめ

オハラの生き残りとして不遇の人生を歩んできたロビンでしたが、ルフィ達と一緒に冒険することで、可愛いと思える瞬間が多くなってきましたね。

麦わら海賊団のこの先の航海には、さらに厳しい戦いが繰り広げられますが、ロビンの可愛いさはまだまだ見られることでしょう。